[PR]

 新潟にスキーシーズン到来――。県内スキー場のトップを切って、湯沢町三俣の「かぐらスキー場」が22日にオープン。初日は約1500人のスキーヤー、スノーボーダーが初滑りを楽しんだ。

 神楽ケ峰(標高2029メートル)に広がる同スキー場で今回オープンしたのは「かぐらメインゲレンデ」(標高1300~1700メートルの全長1500メートル)。13日から人工降雪機で整備を開始した。15日からは天然雪も降り始め、積雪は現在60~80センチという。

 営業担当の渡辺均さん(51)は「3コース同時オープンできた昨年と比較すると雪が少ないが、ほぼ平年並みです」と話す。営業終了は来年5月末、営業日数は191日で国内最長になるという。

 友人7人で来場した都内の会社…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら