[PR]

 古里(こり)駅のある奥多摩町は町域が秩父多摩甲斐(かい)国立公園にすっぽりと収まる。その町内には1千本を超える「巨樹」がある。巨樹とは地上1・3メートルの幹回りが3メートル以上ある木。その9割が町北部の日原(にっぱら)地域にある。

 なぜ多くの木が巨大に成長できたのか。江戸時代に幕府の直轄領に置かれ、伐採が制限されたことなどが影響しているとされる。

 「巨樹」の響きから、山の奥深…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも