[PR]

「オロナミンCドリンク」のCMに長く出演した俳優の大村崑さん(83)の話

 これと決めたら曲げない、リーダーシップのある人でした。明彦さんの父の正士さん(故人)が私を気に入りCMなどに起用してくれ、明彦さんや弟の雄二郎さん(元大塚化学社長)とも一緒に酒を飲むなど、家族ぐるみの付き合いでした。ところが、明彦さんが大塚製薬の社長に就くと降板を告げられました。正士さんからは「ずっと使う」と言われていたので、再考してもらうよう頼んだのですが、明彦さんは「私が社長になったんだから」と譲りませんでした。私が起用される前には社員47人だった会社が大きく育ったのは、活発でガンガン攻めていく明彦さんと、兄を立てる雄二郎さんという、バランスのいいコンビで経営を続けたからでしょう。