[PR]

 アニメや特撮で人気の美少女やロボット、怪獣などを従来のアートと同列に並べた展覧会が、全国の公立美術館で相次いでいる。それも、オタクの聖地・秋葉原がある東京を避けるようにして。いったい、なぜ。

美少女展 巡回

 島根県立石見美術館で16日まで開催中の「美少女の美術史」は、浮世絵から美人画、漫画やアニメ、フィギュアまで、美術表現としての「少女」に迫る。青森県立美術館、静岡県立美術館を巡回してきた。アニメキャラ風の大型絵画やフィギュアなどのアイテムは、会場ではやはり目を引く。

 福岡市美術館で11日まで開催…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも