[PR]

 6日午前1時20分ごろ、神戸市兵庫区駅南通5丁目の高層マンション「キャナルタウンイースト」(30階建て)15階の自営業宮崎義博さん(61)方付近から出火、宮崎さん宅約70平方メートルが全焼し、焼け跡から長女靖子さん(24)の遺体が見つかった。妻(48)が意識不明の重体、長男(11)が顔に軽いやけどを負った。

 兵庫署によると、宮崎さん一家は4人暮らしで、出火当時、義博さんは外出中。女性の声で「台所で炎が出た」と119番通報があったという。神戸市消防局と合同で詳しい出火原因を調べている。

 マンションの住民約100人が避難し、現場は一時騒然となった。14階に住む会社員男性(53)は天井の方から「ドーン」という大きな音が響くのを聞き、ベランダから上をのぞくと火が出ていたという。直後に「15階が火事です。避難してください」と館内アナウンスが流れ、家族と避難した。

 現場はJR神戸線兵庫駅前のマンションやビルが立ち並ぶ一角。