[PR]

阪神大震災20年

 震災でなくなった兵庫県西宮市の西宮地方卸売市場(西市場)の跡地。創業大正12(1923)年の青果卸店「中善(なかぜん)」はここで、たった1軒で営業を続けている。4代目の前田裕司(ひろし)さん(59)を支えているのは、老舗のプライドだ。「西の中善として、ここを離れない」

 西宮市役所近くの市場には、あの日、商いの準備で、早朝から大勢の人がいた。突然、布団をはたくように、店が上下に揺れた。潰れた店舗から父親と従業員を引きずり出した。我に返って見渡すと、アーケードの柱に寄りかかるように、店舗が倒れていた。長屋のように並んでいた19軒が、全て全壊した。

 不況や後継者不足などで閉店が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら