【動画】大阪環状線の新型車両「323系」のイメージ動画=JR西日本提供
[PR]

 JR西日本は8日、大阪環状線に専用の新しい通勤形電車「323系」を2016年度から導入すると発表した。環状線専用に開発した車両は初めてで、JR西が進める「大阪環状線改造プロジェクト」の目玉となる。旧国鉄時代から親しまれてきたオレンジ色は、車体の基調色として引き継ぐ。

 国鉄が開発した103系は首都圏や関西の通勤輸送を担い、1969年に大阪環状線へ導入された。他地域ではほぼ引退しているが、JR西は修理して寿命を延ばし、大阪環状線では56両が走る。やはり国鉄が開発した後発の201系も、128両を使用中だ。

 新型の323系は2018年度末までの3年間で168両を配備。現行の103系や201系(計184両)をすべて置き換え、103系は廃車にする。

 103系や201系は4枚扉だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら