杉原美津子さん(すぎはら・みつこ=ノンフィクション作家)が7日、肝臓がんで名古屋市内の自宅で死去、70歳。故人の遺志で葬儀は行わない。

 愛媛県出身。1980年の東京・新宿西口バス放火事件で全身にやけどを負ったが、奇跡的に生還。「生きてみたい、もう一度」「炎を越えて」など事件に関する著作を発表した。