[PR]

 ノーベル賞の授賞式と晩餐(ばんさん)会を終えた赤崎勇さん(85)。高齢で、持病による食事制限もあり、「来られないかも、と何回思ったか分からない」と言う赤崎さんを、現地の日本料理店が、食で支えた。

 ストックホルムの官庁街にある「清香園(せいこうえん)」。オーナーの安本民治さん(64)は、赤崎さんが6日に現地入りしてから毎日、特製の弁当を作ったり、店で食事を提供したりしている。

 軟らかく炊いたご飯と具だくさんのみそ汁、銀だらの西京漬け……。脂っこいものや生ものなど、赤崎さんの口にできない食材を避け、献立を工夫した。

 今春、スウェーデンに講演に訪…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら