[PR]

 自民、公明両党が大勝した今回の衆院選。当選者を見ると、様々な特徴が浮かび上がる。(表は敬称略)

 女性当選者は、2009年衆院選につぐ45人で、現在の小選挙区制が始まった1996年からはほぼ倍増。前回比では、自民は2人増の25人で獲得議席の9%。民主は6人増の9人で12%、共産が5人増の6人で29%だった。

 当選者の平均年齢は53歳。50歳代が最多の152人で全体の3割強。最年少は民主の鈴木貴子氏で28歳。最高齢は無所属の亀井静香氏の78歳だった。

 選挙区の最多得票は自民の小泉…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも