[PR]

 鹿児島市でアパートが全焼し、焼け跡から4人の遺体が見つかった火災で、鹿児島県警は16日、出火に気づきながら放置したとして、このアパートに住むアパレル店従業員の浜屋敷(はまやしき)和美容疑者(36)を現住建造物等放火の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 鹿児島南署によると、浜屋敷容疑者は15日午前1時ごろ、同市谷山中央4丁目のアパート1階の自宅で、火の不始末から出火させたことに気づきながら、消火や通報をせず放置。火を燃え広がらせて木造2階建てのアパート(約370平方メートル)と、隣接する木造2階建て住宅(約110平方メートル)を全焼させた疑いがある。

 同署はDNA鑑定などで4人の遺体の身元を、浜屋敷容疑者の母親の森山当子(ときこ)さん(76)と、すぐ上の2階の部屋に住む店員の高山雅子さん(46)、長女彩香さん(20)、中学3年の次女夏希さん(15)と確認した。浜屋敷容疑者は母親と娘2人との4人暮らしで、火災の際は娘と避難した。

 同署は実況見分や目撃者の証言…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら