[PR]

 神栖市は17日、来年、市制施行10周年を迎えるのを記念して募集していたイメージキャラクターに、千葉県市川市の瀬戸佳実さんの「カミスココくん」が決まったと発表した。

 茨城県の地図が頭部になっており、神栖市の位置を左手の矢印で指し示し、「茨城県のココ!」「日本のココ!」とアピールするキャラクターになっている。全国から集まった約600点から市内の高校生が1次審査し、市幹部が2次審査で8点に絞り、市民投票で決定した。

 着ぐるみにも使われるため、選考過程で「頭部が大きすぎる」と心配する声もあったが、市の担当課から「業者はどんなものでもできると言っている」と説明があり、一件落着したという。