[PR]

 神奈川県警少年捜査課と瀬谷署は21日、横浜市内の中学3年の女子生徒(15)を集団で暴行し現金などを奪ったとして、同市と大和市のいずれも中学3年の14~15歳の少女4人を強盗と傷害の疑いで逮捕したと発表した。

 同課によると、4人は7日午後9時過ぎに横浜市瀬谷区の遊歩道で、女子生徒に殴るけるの暴行を加え、両手にたばこの火を押しつけたうえ、現金約2万円と化粧品入りのポーチを奪った疑いがある。女子生徒は前歯を1本折るなどのけがをしたという。

 少女4人は別々の中学に通い、うち2人が女子生徒と知り合いだった。女子生徒にツイッターで悪口を書かれ、「生意気だから謝らせよう」と呼び出したという。4人とも傷害容疑は認めているが、強盗容疑は3人が否認しているという。