[PR]

阪神大震災20年

 神戸市立東灘小学校で、10日に開かれた防災学習の公開授業。佐野末夫(すえお)さん(78)は児童たちに、震災経験を語った。炎が街をのみ込み、自分の家も焼けたこと、近所の人たちが大勢亡くなったこと……。もう10年近く、続けている。

 「生と死の分かれ目で、自分は生かされた。まだ『何かせないかん』と言われている気がする」

 あの日、しびれるような寒さの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら