[PR]

 「振り込め詐欺に手を出すな!」と呼びかけるのは、人気漫画「地獄先生ぬ~べ~」の主人公。千葉県警松戸署が、先輩の誘いや小遣い欲しさから安易な気持ちで現金の受け取り役などになり、少年が詐欺事件に巻き込まれるのを防ごうと作成したポスターだ。

 漫画を描く岡野剛さんが千葉県出身とあって、作品使用に快く応じてもらえ、企画が実現した。

 主人公は霊能力を持ち、強力な左の「鬼の手」と「強制成仏」の決めぜりふで教え子らを守る先生。そのイメージが非行防止呼びかけにピッタリの上、2014年はテレビドラマ化されて12月中旬に最終回の放映があったばかりと、若い人向けの話題性も。

 ポスターはB2判とB4判の2種で、松戸市防犯協会連合会などの協力で各500枚ずつを印刷。市内の中学校や高校、金融機関などに配布した。