[PR]

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のゲーム機「プレイステーション」と、米マイクロソフトの「Xbox」のオンラインサービスに25日、接続障害が起きた。

 AFP通信によると、「リザード・スクワッド」と名乗るハッカー集団がツイッターで犯行声明を出しており、サイバー攻撃の可能性がある。

 ソニーを巡っては、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)第1書記の暗殺を描いた映画を制作したソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)がサイバー攻撃を受けた。ただ、今回の接続障害との関連は分かっていない。