[PR]

 関西大千里山キャンパス(大阪府吹田市)の校舎に無断で侵入したとして、大阪府警は30日、中核派全学連副委員長で京都大生の作部羊平容疑者(23)を建造物侵入容疑で緊急逮捕し、発表した。「何も話すことはない」と黙秘しているという。

 公安3課によると、逮捕容疑は30日午前4時25分ごろ、吹田市山手町3丁目の同キャンパスのITセンター(4階建て)に侵入した疑い。警報センサーの作動で駆けつけた警備員が、1階にいた作部容疑者を発見した。

 作部容疑者は警備員に促されてキャンパスからいったん退去したが、同6時20分ごろ、警備員がキャンパス内で作部容疑者を再び発見し、吹田署に通報。同署員が身柄を確保した。