[PR]

 東京都新宿区新宿1丁目のマンション前の路上を通りかかった男性から12月31日午後11時半ごろ、「裸の女性が倒れている」と110番通報があった。女性は、搬送先の病院で間もなく死亡した。警視庁四谷署によると、女性はこのマンションに住む無職の20代で、署は飛び降り自殺したとみている。

 署によると、女性は上半身に服を着ていない状態で倒れ、そばに、セーターやシャツ、壊れた携帯電話が落ちていた。ズボンは足もとまで脱げた状態で、両わきの下に擦り傷があった。靴や遺書は見つかっていない。

 現場は、東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の北約300メートルのマンションが立ち並ぶ地域。