【動画】築地市場でマグロ初競り、最高値は451万円=竹谷俊之、日吉健吾撮影
[PR]

 東京都中央区の築地市場で5日早朝、初競りがあった。生鮮本マグロ1本の最高値は、青森・大間産180・4キロの451万円(1キロ当たり2万5千円)だった。

 同市場の初競りで、生鮮本マグロ1本の最高値が400万円台に下がったのは、413万円だった2007年以来で8年ぶり。

 落札したのは、築地に本社があるすしチェーン「すしざんまい」の経営会社で、最高値での落札は4年連続だった。木村清社長(62)は「品質は最高。今年は大間産の入荷本数が多かったので値段が落ち着いた。いい買い物だった」と話した。

 生鮮本マグロの初競りは、13…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら