【動画】油井亀美也宇宙飛行士が会見=安冨良弘撮影
[PR]

 国際宇宙ステーション(ISS)に5月下旬から滞在する宇宙航空研究開発機構(JAXA)の油井亀美也(ゆいきみや)・宇宙飛行士(44)が5日、朝日新聞のインタビューに応じた。油井さんは「自分がどうやって仕事をするのかというイメージは出来上がってきている」と、初フライトへの心境を語った。

 昨年、ISSで船長を務めた若田光一さん(51)からは、地上スタッフや一緒に搭乗する宇宙飛行士たちとのコミュニケーションが任務成功のかぎだと助言を受けたといい、「仕事だけでなくいろんな面で交流を図り、人間関係を作っていきたい」と述べた。

 油井さんは同日、都内で記者会見にも臨んだ。ISSでは、宇宙環境を利用した科学実験や自らを被験者とする医学実験などを予定しており、「実験をするのが楽しみ」と語った。また、航空自衛隊でテストパイロットを務めていたことから、「改善すべきところを探して次の人の仕事をやりやすくするのがテストパイロットの仕事の一つ。問題意識を持ってすべての仕事に取り組みたい」などと抱負を語った。

 今回は訓練などを目的に一時帰国しており、日本には2週間ほど滞在する予定だという。

 油井さんは、2009年2月にISSに搭乗する宇宙飛行士の候補者になり、11年7月に正式に認定された。宇宙に行くのは日本人としては10人目。今年5月下旬にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から、ロシアのソユーズ宇宙船に乗ってISSに向かい、約半年間滞在する。(小池竜太)

関連ニュース