[PR]

 アサヒグループホールディングスは7日、子会社の和光堂が製造販売したベビーフード「グーグーキッチン ごろごろ肉じゃが」に異物が混じっていた、との苦情が寄せられていたことを明らかにした。異物は体長7・4ミリのコオロギだった。健康被害は今のところ確認されていないという。

 苦情は購入者から昨年12月20日に寄せられた。子どもに食べさせようと開封した際に気づいたという。このベビーフードは埼玉県にある協力工場でつくっている。混入の経路を調べ、回収するかどうかを判断する。