[PR]

 大学入試センター試験が17日に迫るなど、受験シーズンもいよいよ本番。学問の神様で知られる東京都文京区の湯島天神では、受験生や家族たちが大勢訪れ、境内には合格祈願の絵馬が鈴なりになっている。

 「絶対合格」「大願成就」「合格します!」などの文字が手書きされた絵馬は、同神社によると約4万枚。友人と合格祈願に訪れた都内の私立高3年の男子生徒は「冬休み返上で勉強してきました。最後の最後は神頼みですが、自信を持って試験に臨みたい」と話していた。(仙波理)