[PR]

 銀行のロビーで出迎えるのは「ロボット銀行員」です――。三菱東京UFJ銀行は今春から、客の問い合わせに答えるヒト型ロボットを店に入れることにした。19カ国語を理解し、2020年の東京五輪で増えると予想される外国人客の言葉の壁にも対応する。

 登場するのは、ソフトバンクが出資する仏アルデバラン社のロボット「ナオ」。身長約60センチで、愛敬のある動きが特徴だ。

 「現金自動出入機(ATM)の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも