[PR]

 大学入試センター試験前日の16日、JR福井、鯖江、武生の各駅は合格祈願の砂「すべらサンド」を構内で無料配布する。午後4時から。

 JR山口線のSL「やまぐち号」が急勾配を登る際にすべり止めとして使う砂で、2003年から「踏ん張り時に」と、福井駅で受験生らに配り始めた。今年も昨年と同様、福井駅では、縁起を担いで末広がりの888個、武生、鯖江の両駅では、「福よ来い」にちなみ各295個配布する。

 準備も進む。福井駅の駅員たちは13日、福井市の佐佳枝廼社で祈禱(きとう)を受け、巫女(みこ)さんとともに袋詰めした。和田豊和駅長は「ふだんの実力を発揮していただいて、志望校に合格して欲しい」と話した。(堀田浩一)