[PR]

 「ロックの女神」とも呼ばれる歌手の相川七瀬さん(39)が13日、鹿嶋市のPR活動をする「かしま大使」に委嘱された。

 鹿島神宮近くであった新年賀詞交歓会の席上、委嘱状交付式があった。相川さんは夫が県内出身ということもあり、20代後半からこれまでに30回以上、鹿島神宮を訪れているという。「来るたびに歴史がわかり、それとともに魅力が増してくる。鹿島神宮が東国きってのパワースポットであることをPRしていきたい」などと話した。