[PR]

 連続テロに揺れるパリ。今年1月11日、テロへの抗議のため、120万人を超える市民らが行進した。結集を呼びかけたのはフランソワ・オランド仏大統領。

 1年前までオランド氏の傍らにいた「ファーストレディー」は、行進に一記者として参加した。写真週刊誌「パリマッチ」記者、バレリー・トリユルバイレールさん(49)。2006年から昨年1月まで、2人は事実婚の夫婦だった。

 「大統領夫人で記者」。これがバレリーさんのこだわりだった。12年にオランド氏が大統領に就任しても、記者を辞めなかった。パリマッチで毎月、文化コラムを書き続けた。

 2人の出会いは、バレリーさん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら