[PR]

 山形中央高校吹奏楽部のメンバー39人が昨年12月、米ニューヨークのカーネギーホールで公演し、大好評を得た。そのステージを再現した記念演奏会を2月1日、山形市のやまぎんホール(県民会館)で開く。

 山形中央は、今年度の全日本吹奏楽コンクール東北大会で金賞を獲得した実力校。昨年夏、日本高等学校吹奏楽連盟から日米親善ニューヨーク公演への参加を打診されたのがきっかけで、山形中央を主体に、埼玉県の花咲徳栄、長野県の東海大三など総勢65人からなる「全日本特別選抜吹奏楽団」が結成された。

 1、2年生39人と顧問の佐藤誠基教諭らは12月23日に渡米、26日に音楽の殿堂として知られるカーネギーホールで、約2千人の観客を前に「喜歌劇『軽騎兵』序曲」や「アメージング・グレイス」など10曲を演奏した。

 結果は「ブラボー」の歓声とス…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら