[PR]

 高松琴平電気鉄道(ことでん)が瓦町駅ビル「コトデン瓦町ビル」のリニューアル計画について、今年10月の全館一斉オープンも選択肢として検討していることが分かった。同社はこれまで、今年春から秋にかけて段階的にオープンする計画を示していた。

 ビルは現在、地下1階と3~8階が空きフロアになっている。同社が昨年夏に公表した計画では、入居テナントは80~100で、現在、選定が進んでいる。

 一方で、高松市は8階を借り上げ、市民サービスセンターや会議室、ギャラリーなどを整備したうえで10月にオープンする方針を固めている。

 地元関係者によると、より効果…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら