[PR]

 兵庫県西宮市の人工島・西宮浜で、体長約1メートルのイノシシが繰り返し出没している。17、18日には住民3人が相次いで手足をかまれ、けがをする事態に。

 市が捕獲に乗り出し、ねぐらとみる海辺の茂み一帯をフェンスで封鎖した。「六甲山系を川沿いに下り、橋をわたってやってきたのでは」と市職員。

 わなを仕掛けてエサで誘っているが、作戦開始から3日目となる21日も、まだ尻尾は見えない。徹夜で監視を続ける警備員との根比べが続いている。