[PR]

 ときがわ町で日帰り入浴施設「玉川温泉」を運営する「温泉道場」は11日、24時間営業の温泉スタンドを施設前にオープンする。町内の温泉スタンドは町営の「都幾(とき)の湯」に続き2カ所目。町はともに観光資源にしたい考えで、担当者は「玉川温泉の湯につかり、上がり湯に都幾の湯を使えばお肌にベストです」。

 玉川温泉はアルカリ質が国内屈指の高さで、肌がすべすべになる「美肌の湯」。客の要望が強く、コイン式機器で販売することになった。年中無休のセルフサービスで18リットル200円。

 一方の都幾の湯は、アルカリ質に加えて塩分濃度が高く、お肌もしっとり。町民の福利厚生のため、同町大附の町道わきに2002年に設置されたスタンドは年間約4万4千人が利用する。水曜定休で午前9時~午後5時、20リットル50円。

 ともに湯温が25度、18度と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら