[PR]

(全文と動画をご覧いただくには、会員登録が必要です)

 小学1年生で剣道を始めました。勧めたのは母。地元の剣道サークルでしたが、少子化の影響で、入ったときは子供は私1人。一つ上が高校生で、ほとんどが大人でした。同級生がいなくて寂しいし、練習の相手はいつも先生。トレーニングはもちろん、言葉づかいや上下関係も厳しかったです。そのうち後輩が入ってきましたが、1分以内に面をつけられない部員が一人でもいると、全員が外のグラウンドを裸足で走らされました。つらかったです。

 クリスマスは毎年、地域の剣道合宿があって、楽しい思い出が残っていません。それでも続けられたのは、試合に勝つとうれしいし、負けると悔しい思いがあったからだと思います。

 中学に入ると部活で剣道部に入…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース