[PR]

穀田恵二・共産党国対委員長

 (村山談話は)国策を誤ったということを述べ、さらに植民地支配と侵略によって多大なる迷惑をかけたということを反省するというのが柱だ。(安倍首相は)これを全体的に引き継ぐというが、核心部分を引き継ぐとは一貫して言わない。戦後70年をどう迎えるかという問題で、日本の侵略戦争や植民地主義が間違っていたということが世界の公理だし、戦後政治の出発点だ。そのことを否定するような談話は、必要ない。(記者会見で)

こんなニュースも