[PR]

 サッカーのアジア杯で、開催国オーストラリアは31日の決勝(日本時間午後6時開始)で韓国と対戦する。初優勝を狙うオーストラリア代表には、日本にサッカー留学した新鋭がいる。DFジェーソン・デービッドソン(23)。10代で故郷を離れ、才能を開花させた。

 27日の準決勝は、日本を準々決勝でPKの末に下したアラブ首長国連邦(UAE)に2―0で快勝した。デービッドソンは前半14分、左足で代表初ゴール。観戦した家族に向かって、両手でハートマークを作った。「14歳で国を離れたときから、代表でプレーするのが目標だった。ゴールも決めて夢がかなった」

 約10年前、中学2年の少年が向かった先が日本だった。元代表選手の父アランさんが、技術や精神力を学ぶには日本が適していると留学先に選んだ。祖母も広島県出身の日本人だった。

 受け入れ先だった東京・成立学…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも