[PR]

 兵庫県教育委員会は30日、県内の公立小学校に勤める30代の男性教諭が、他の小学校の女子児童をホテルに連れ込み、わいせつな行為をして様子を撮影したなどとして、懲戒免職処分にしたと発表した。

 県教委によると、教諭は2013年3月~14年2月、3回にわたり、県内のホテルで当時小学生だった女子児童にわいせつな行為をし、その様子を撮影した画像をインターネットで他人に提供したという。

 教諭は14年11月に県警の家宅捜索を受け、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供目的所持)の疑いで現行犯逮捕されたという。