[PR]

 過激派組織「イスラム国」は1日早朝、フリージャーナリスト後藤健二さん(47)=東京都港区=を殺害したとする映像をインターネット上に公開した。日本政府は、後藤さんの可能性が高いと判断している。会社経営者湯川遥菜(はるな)さん(42)=千葉市=を殺害したとする画像もすでに公開されており、日本人2人が拘束された人質事件は最悪の事態となった。安倍晋三首相は同日、記者団に「テロリストたちを決して許さない。その罪を償わせるために、国際社会と連携していく」と語った。

 1日早朝に公開された新たな映像では、後藤さんとみられる男性がひざまずかされ、横にナイフを持った黒ずくめの男が立つ。男は英語で「安倍(首相)よ。このナイフは健二だけを殺害するのではなく、お前の国民はどこにいたとしても、殺されることになる」などと話し、男性の首にナイフをつきつける場面の後、遺体とみられる静止画が映し出される。「イスラム国」の宣伝を担うラジオ局も、後藤さんを殺害したと明らかにした。

 安倍首相は映像の公開を受けて1日早朝、官邸で記者団に「ご家族のご心痛を思うと言葉もない。誠に痛恨の極みだ。日本がテロに屈することは決してない」と語り、声明を出した。

 日本政府は同日朝、人質事件の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも