[PR]

 政府は4日、3月末で任期を終える日本銀行審議委員の宮尾龍蔵氏(50)の後任に、原田泰・早大教授(64)を充てる方向で調整に入った。ただ、人事案が一部メディアに報道されたことで、与野党ともに政府の「情報漏れ」に説明を求める声が上がり、同日午前に予定されていた衆参両院の議院運営委員会理事会への提示は見送られた。

 日銀審議委員の任期は5年。就任には国会の同意が必要だ。

 原田氏は、物価目標を導入することで緩やかなインフレを目指す「リフレ派」として知られる。経済企画庁(現・内閣府)海外調査課長、財務省財務総合政策研究所次長といった官庁エコノミストとして活躍し、大和総研専務理事チーフエコノミストなどを経て、2012年から早大政治経済学術院教授。

 日銀の審議委員は6人。正副総…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも