【動画】球場に将棋盤、駒は自動車で対局=ドワンゴ提供
[PR]

 王将はクラウン、飛車はカローラ、金将はプリウス……。自動車を将棋の駒に見立てた対局が8日、埼玉県所沢市の西武ドームであった。グラウンドに設けられた巨大な将棋盤の上を、棋士の指し手に合わせ、自動車が縦横無尽に走った。

 「7七角成」。棋士の指し手がマイクで球場内にアナウンスされると、「角行」と書かれたボードを屋根に載せた、トヨタの燃料電池車「MIRAI」に向け、ドライバーが猛ダッシュした。車に乗り込んでエンジンをかけると、ほかの車の合間を縫いながら、指定された「7七」の位置に移動させた。

 球場には、54・2メートル×33・5メートルの将棋盤が設けられた。1マスは5・8メートル×3・5メートル。そこに、トヨタ自動車製の新旧の車が40台ずらりと並んだ。

 対局の様子は、ドワンゴのサー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら