[PR]

 山口市のスーパーでチョコレート菓子の箱が開封される事件が相次ぎ、山口県警は9日、市内の男子大学生(21)が関与を認める供述をしていると発表した。容疑が固まり次第、書類送検する方針。

 山口署によると、男子学生は5日午前8時半ごろ、山口市平井のアルク平川店で、チョコレート菓子「Bitte」2箱を開封した疑いがある。1月30日に同店であった同菓子11箱の開封も認める供述をしているという。いずれも異物混入などはなかった。

 この菓子は、サッカー日本代表の内田篤人選手(シャルケ)のフィギュア「フチ田篤人」が当たるキャンペーンを実施中で、箱の中に入っている「当選はがき」を送る必要がある。男子学生はこの当選はがきを狙って開封したと説明。ただ、いずれにも「当選」はなかったという。(野田晋)