[PR]

 患者の薬剤服用歴(薬歴)が大量に未記載になっていた大手薬局チェーンのツルハホールディングス子会社の「くすりの福太郎」(本社・千葉県鎌ケ谷市)。店舗の薬剤師たちは薬歴を書く余裕を与えられない一方で、売り上げアップのために処方箋(しょほうせん)を集めるように求められていた。

 「8月15日までに薬歴残(未記載)がゼロになるように計画を立てて処理してください」

 2013年3月に福太郎本社から各店舗に届いたメールは、薬歴で空欄になっている患者の服薬状況や指導内容を5カ月かけて書き込むように指示していた。厚生労働省の指導に備えるためだった。

 福太郎関係者によると、突然の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら