[PR]

 新潟県の佐渡島のご当地グルメのキャラクター・ブリカツくんが、北陸新幹線に似ていると話題だ。「気持ち悪い」と言われ続けた魚に似た容姿は、新幹線登場から「格好いい」と評価が一転。ただ、自身の評判に変化をもたらした新幹線の最速列車は新潟を素通り。半魚人キャラは願う。「どうか停車して……」

 ご当地グルメ・佐渡天然ブリカツ丼のキャラクターは、水揚げされた佐渡の両津地区で暮らすとされる。彼のツイッターを追う人は1万3千人超。県内外の催しで佐渡をアピールする。

 容姿は魚市場の競り人の格好をしたブリ。当初、際立つ白目に「キモい」と言われ、子どもは泣いた。年齢は36歳で婚活中との設定。イベント出演のたびに女性の司会者へ求婚するも断られ、ひざまずき、うなだれた。その姿勢が新幹線に酷似していた。

 JR西日本、東日本は2012…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら