[PR]

 泉佐野市は、今年度のふるさと納税の寄付額が4億円を突破したと発表した。昨年7月に謝礼品を約30種から約100種に増やし、ふるさと納税を紹介するホームページ運営会社に委託し、PRに力を入れていた。

 政策推進課によると、1月末時点で2万221件約4億400万円と、件数・寄付額とも昨年度の1989件約4600万円のほぼ10倍になった。申し込みは東京からが最多で約4200件、大阪約3900件、神奈川約1500件。ふるさと納税の謝礼品や使い道を紹介するホームページ運営会社が調べたところ、泉佐野への寄付額は昨年末時点で全国トップクラスだったという。

 市は寄付の半額相当の謝礼品を送っている。一番人気は牛タンセット(寄付額1万円)で、2、3位は、格安航空会社ピーチ・アビエーションの航空券が購入できるピーチ・ポイント(同1万円と3万円)、4位は泉州タオルセット(同5千円)。市が商品代と発送費を負担する形で、市内約30の業者が謝礼品を提供。今年度、関連予算約1億4千万円を組み、3月議会にも約9500万円を追加計上する予定だ。

 市の担当者は「多くの品から選…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら