[PR]

 人気ゲームの商標に類似するロゴを無断で使用したとして、栃木県警は19日、「アットベンチャー」(東京都足立区)社長佐藤高弘容疑者(41)を商標法違反の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 県警によると、同社はインターネットのオンラインゲームで使用する仮想通貨を、同社のウェブサイト上で現金で売買する「リアルマネートレード(RMT)」業者。昨年6月上旬~12月上旬、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」の商標に酷似したロゴを使用し、ゲーム会社「スクウェア・エニックスホールディングス」の商標権を侵害した疑いがあるという。

 県警によると、商標法違反容疑でRMT業者を逮捕するのは全国初。同社のウェブサイトでは他にも人気ゲームのロゴに似た商標を使用しており、県警は他に数件の商標権の侵害の疑いがあるとみて調べている。