[PR]

 食品を安く買え、おまけにNPOへの寄付も――。そんな通販サイトが2月27日、オープンした。販売されるのは、賞味期限が近づいていたり、包装デザインが古くなったりした食品。まだ食べられるのにメーカーが販売を諦めて廃棄していた商品を生かし、食べ物の無駄をなくす試みだ。

 サイトは「KURADASHI.jp」(https://www.kuradashi.jp別ウインドウで開きます)。ほぼ週替わりで、約20種の商品を販売する。割引率がメーカー希望小売価格の60%以上という清涼飲料水や、約50%のカップ麺もある。在庫期間が長引くと保管費用がかさむ高級ワインや美容家電も販売する。今後、化粧品なども扱う予定だ。

 購入金額の一部は、発展途上国に給食費を送るNPO「TABLE FOR TWO」などの社会貢献活動団体に寄付される。寄付の割合は、商品価格や物流経費によって異なり、約3~10%だ。

 賞味期限などの理由で販売しに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら