[PR]

(全文と動画をご覧いただくには、会員登録が必要です)

 座右の銘は切磋琢磨(せっさたくま)です。仲間と競い合い、励まし合いながらがんばるという意味が好きです。言葉の響きも格好いい。教えてくれたのは、中学1年生の時、所属していたバレーボール部の顧問の先生でした。

 私がいたバレーボール部は市内でも強いほうのチームでした。限られたレギュラーの座を目指し、練習する中で、お互いを思いやる仲間の大切さを学びました。私がサーブを受けるのに苦労していると、できる同級生が見本を示して教えてくれました。試合に負けて、暗い雰囲気になると、誰ともなく「次、勝てばいいよ」「もっと練習がんばろう!」と声が上がり、みんなが元気を取り戻していました。

 バレーボールの練習に打ち込む…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース