[PR]

 JR高松駅やその周辺で「お年玉を入れてください」と金品を乞う行為をしたとして、香川県警は24日、高松市の無職の男(23)を軽犯罪法違反の疑いで書類送検し、発表した。男は金品を乞う様子をネットの動画サイトに投稿。県警は動画から男を特定した。

 高松南署によると、男は1月6日午後、「お年玉をこのカップに入れてください」と訴え、高松市内で不特定多数の人に対し金品を乞う行為をした疑いがある。「金がほしかった」と容疑を認めているという。

 軽犯罪法1条では「こじきをし、又(また)はこじきをさせた者」を「拘留又は科料に処する」と定め、行為を禁じている。署によると、動画を見た人から情報が寄せられ、サイバー犯罪担当の署員が動画から場所や人物を特定したという。