[PR]

オリックス シニア・チェアマン 宮内義彦さん

 1998年12月11日、ある官僚とお会いする機会がありました。人材派遣会社「ザ・アール」の創業者、奥谷禮子さんから「通産省に面白い人がいる」と紹介されたのです。村上世彰さんでした。「日本企業は株主の力が弱い。経営者を駆り立てなければいけない」。全く同感でした。

 わたしは、株主が経営者を監視する「企業統治」の不備が大きな問題だと感じていました。「経営者のための企業」がはびこり、官僚組織化してイノベーションを起こせない。そんな問題意識が「民」の側のわたしにもあった。ただ、「役人の立場で何を言っても通用しない」と思い、そんな意味のことを伝えました。

 「辞めてきました。援助してほ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも