[PR]

 男子テニスの錦織圭(25)が、3月2日発表の世界ランキングで自己最高の4位以上になることが確実になった。メキシコのアカプルコで行われているメキシコ・オープンの男子シングルス準決勝で27日、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6―2、3―6、6―3で勝利。年間の獲得ポイントで決まる世界ランキングで、現在5位の錦織は少なくとも3位のアンディ・マリー(英)を上回ることが決まった。他大会に出場している4位のラファエル・ナダル(スペイン)の結果次第では、錦織が3位に浮上する可能性がある。

こんなニュースも