[PR]

 スマートフォンのシェアで世界首位の韓国サムスン電子は1日、スペイン・バルセロナで新型モデルを発表した。世界のスマホ市場で首位を争う米アップルの「iPhone6」に対抗する高性能モデルで、発表会ではバッテリーやカメラの性能をiPhoneより優れていると強調した。

 発表されたのは、最上位モデルの「ギャラクシーS6」と、両側の縁が湾曲したディスプレーを採用した「S6エッジ」。4月10日から米国などで発売する。日本では今春発売し、NTTドコモとKDDI(au)が扱う見通し。

 新モデルはサムスン電子で初めて背面に強化ガラスを使ったほか、ワイヤレス充電機能を持たせるなど高級感を前面に打ち出した。カメラはホームボタンを2回押すことで0・7秒で起動できる。決済サービス「サムスンペイ」も始める。

 サムスン電子は2014年決算…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら