[PR]

 中国軍の公式サイトは2日、胡錦濤(フーチンタオ)指導部時代に軍制服組最高位の党中央軍事委員会副主席だった郭伯雄氏の長男、郭正鋼・浙江省軍区副政治委員(45)ら14人の軍幹部を重大な規律違反や違法行為を犯した疑いで捜査・処分したと発表した。

 郭正鋼氏の容疑は不明だが、2月に軍事検察当局が捜査を始めたとしている。同軍区政治部主任だった郭氏は今年1月、少将として軍区の重職である副政治委員に昇進していることが判明したばかり。独自報道で知られる中国メディア「財経」は、郭氏の妻が不動産開発を巡るトラブルに関わった疑いを伝えている。

 郭氏の父の伯雄氏(72)は2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら