[PR]

 3日午後7時15分ごろ、北海道千歳市の新千歳空港の敷地内に7頭のシカが入っているのが見つかり、滑走路が閉鎖された。新千歳空港事務所によると、この影響で2便が欠航、2便は他の空港に着陸した。また、31便は新千歳空港に隣接する航空自衛隊の滑走路で離着陸したが、遅れが出た。

 新千歳空港事務所によると、4日午前0時5分に5頭を追い払い、残る2頭のシカをさがしているという。